20190813_a

米軍機墜落慰霊碑

終戦後まもなく東原地内で発生した米軍機墜落事故。

その50年後にこの事故で亡くなった乗員を悼み、東原町の森正蔵さんが個人的に慰霊碑を建立されました。

20190813_a

20190813_b

事故が起きた歴史的事実、そして慰霊碑を建立し、その遺志を受け継いでを管理していることを

知っていただくために、三谷公民館と三谷文化保護協議会の合同で法要が営まれました。

20190813_c20190813_d

東原町の入り口から現地までの案内看板も新たに設置されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です